豪華なライブオペコースに参加!

こんにちは、まさいデンタルクリニックの正井です。

久々の投稿です^^;

 

先日、とても豪華なプログラムに行ってきました1 (45).gif
__ 1

何が豪華かと言うと・・・・・

講師陣です

いつもの白鳥コースとは違い、国内外の著名な5名の講師による

PierzosurgeryによるBone Management ライブオペコースです。

 

UCL Eastman Dental Institute(ロンドン ) 名誉教授
Piezosurgery® 開発者
インターナショナルピエゾアカデミー名誉会長、                                                                                                                                       インターナショナルチェアマン、Dr.Tomaso Vercellotti,

オーフス大学(デンマーク)顎顔面外科臨床教授
インターナショナルピエゾアカデミー前会長、Dr.Enzo Rossi

ジェノバ大学(イタリア)歯科補綴学&インプラント学教授
インターナショナルピエゾアカデミー会長、Dr. Domenico Baldi

デンタルコンセプト 21 会長の三好先生

こんなライブオペコースはなかなか無いです!

__ 2 __ 3 14 __ 5

この後、上顎前歯部にブロック骨をピエゾにて採取し移植する症例、上顎洞底を

クレスタルアプローチにて挙上する症例の2つをDr.Tomaso Vercellotti,

Dr.Enzo Rossi,Dr. Domenico Baldi, Dr.三好がその場で意見を出し合いながら

白鳥先生がオペをするという、今日の患者さんはとても幸せだな~っと思わせる

素晴らしいライブオペでした!

10

Dr.Tomaso Vercellotti,と共に

DSC05991

そしてDr.白鳥と私の同級生と共に(2人ともとても勉強されてます!)

2014年04月30日 00:01|コメント(0)トラックバック

治療してもらいました

こんにちは、院長の正井です。

梅雨に入りジメジメした日が続いていますが、皆様は如何お過ごしでしょうか?

私はギラギラした太陽の真夏の季節が大好きなんで、ひたすら我慢の毎日

を送っております

さて、先日久しぶりに自分の歯の治療をしてもらいました。

患者さんには治療の間隔が空いてしまったり、中断は良くない

です!っと言っているのに、イケませんよね。

まさに医者の不養生です

治療される側になると、患者さんの視界や、横になっていて周りが良く

見えない分、耳からの情報に敏感になったりと、普段治療する側では

気づかない事が沢山わかります。

患者さんの目線で!っと良く言いますが、実際に治療を受ける事で再認識

出来、またこれからの臨床に活かせる事が増えました

2012年06月27日 09:39|コメント(0)トラックバック

歯の移植

こんにちは、院長の正井です。

明日はいよいよ金環日食です
東京で観測できるのは173年ぶり、 日本総人口の3分の2にあたる

8300万人の生活圏で、しかもこれほど広範囲で見られるのは西暦

1080年以来932年ぶりの出来事だそうなので、見ないわけには行き

ませんよね!6時17分頃から始まり、最もはっきりと観測できるのが

7時32分頃になるそうなので、早起きしたうえに、ちょっと遅刻しないと

ゆっくり見られないかもしれませんが・・・^^;

さて、まさいデンタルクリニックではインプラント治療、歯周病治療に

力を入れていますが、今日はちょっと趣向を変えて、歯の移植の

お話をさせて頂きます。


この患者さんは、右下の奥歯に痛みがあり、うまく咬めないとの

ことでした。

奥歯は奥から3番目は虫歯で、ブリッジがはずれていて、その隣

は根が割れていて、両方共残すのが難しい状況でした。

このような場合、奥歯にインプラントを2~3本使って治療することが

多いですが、この方のように親知らずがある場合は、移植が適して

いる場合もあります。


奥から3番目の虫歯の歯を抜き、移植前の状態です。


奥から2番目の歯を抜き、その場所に親知らずを移植しました。

ピッタリと収まっているのがわかります。


移植翌日の状態です。


移植した歯は、移植の為に抜歯した時点で歯の神経が

死んでしまうので、移植後は根の治療が必須になります。

根の治療も終わり、後は土台を建ててブリッジの型を採る

のを待つだけです。セットしましたら、またUPさせて頂きます。

このように、親知らずがあれば、歯の移植をして被せることが

可能なのです
また、今すぐに移植が必要でない状態でも、 広島大学ティースバンク

と提携していますので、親知らずを最長40年凍結保存して、移植に

備えることも可能ですよ
このように当院ではインプラント治療だけではなく、歯の移植も

積極的に行い、その方に合った治療をご提供させて頂いています。

お口の中の事なら、何でもご相談ください

2012年05月20日 20:06|コメント(0)トラックバック

ミクロの世界は凄い!

こんにちは、院長の正井です。

毎日寒い日が続いていますが、皆様風邪などひかぬよう

暖かくしてお出かけ下さい。

今回は、私が普段診療で使用しているルーペ(拡大鏡)の

お話をさせて頂きます。

いつも使っているルーペです。

Keelerの4.5倍(サージテル6倍相当)とHEINEの2.5倍です。

もしかしたら、”あれ~先生目が悪くなったんじゃないの

と思われているかもしれませんね

このルーペを使うことによって、最大6倍に拡大される訳ですから、

歯石の取り残しが無いかどうか、詰め物やかぶせ物に隙間や

段差が無いかどうかの確認がしっかり出来ます


オーラルケア社の石澤さんが、このことをわかりやすく動画に

して下さいましたので、アップします。ご覧になって下さい。


如何でしたか?

もの凄く大きくはっきり見えますよね

私達がルーペを使っている訳をわかって頂けたでしょうか?

ただしルーペを使うには慣れが必要です。

頭をちょっと動かしただけで、視界が大きく変わってしまうので、

酔ってしまう方もいらっしゃいるのです。

慣れてしまえば、もうルーペ無しの診療など考えられません

これからもこのルーペを使い、見えない所を見えるようにして

細部までキッチリ治療して行きたいと思います。



患者様に高い技術とサービスを
東京歯科センター虎ノ門 まさいデンタルクリニック

2012年01月15日 13:17|コメント(0)トラックバック

CT導入!


こんにちは、院長の正井です。

当院に歯科用CTが入りましたビックリマーク

photo:01



今まで八重洲まで撮りに行って頂いて

いましたが、これからはすぐに撮っ

て、診断できるようになりました。

また、全てデジタルになったので、

X線量も通常撮影で1/3以下、CT

では1/10以下と、身体にも優しくなり

ました。



と言う訳で、今日は朝早くから使い方

のレクチャーです。
photo:02


photo:03



慣れるまで、バタバタするかと思いま

すが、よろしくお願いします。



2012年01月10日 08:45|コメント(0)トラックバック

癒されます!

こんにちは、院長の正井です。
今日から当院も診療スタートですビックリマーク 今年もより多くの方を笑顔に出来るよ
うに、スタッフ共々頑張りますので
よろしくお願いします!! 患者さんからCDを頂きました。
その方の新譜CDです(^-^)/
震災・復興への想いを込めたピアノ
ソロ『Pray/馬場 存』です。
http://bookridgerecords.com/akirababa/pray2

photo:01


心が癒されます。
是非、聴かれてみて下さい!

2012年01月05日 11:56|コメント(0)トラックバック

アメリカ研修3 ハーバード大学編

NYで1日offを楽しんだ後は、ボストンに向け出発です。

虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ
Madison Square Garden マジソンバッグ流行ましたよね~。

ここの地下がPenn stationです。

虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ
大陸横断鉄道Amtrakでボストンまで4時間ちょいの旅です。

虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ
時々町が見えますが、ほとんどはこんな光景。

アメリカはデカイ!

虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ
ボストン Back Bay station到着!

虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ
虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ
ケンブリッジ地区のハーバード大学周辺です。

ヨーロッパを思わせる街並みですねビックリマーク
虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ
世界最古にして最小のデンタルスクールです。

1学年30名だそうです。

虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ
おきまりですが、記念に1枚

虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ

今回のレクチャーはこの建物の1階でした。

大学の環境の中でもとびきり近代的な建物ですが、歴史ある

校舎ととてもうまく融合していました。

虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ

IDカードを頂きました。

これがないと学内には入れません。
虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ

いよいよハーバード初日の講義開始ですビックリマーク
歯周病科准教授 Karimbux先生です。

ぺリオ臨床の基礎から再生治療までエビデンスベースの

内容でした。
虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ
虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ

サラブレッド、Marc Nevins先生のレクチャーも

ありました。
虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ
虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ

カッコイイですね~!!
私の顔が大きく見えるのは、決して遠近法ではなく、

私の顔がデカイ訳でもなく、

Dr.Nevinsの顔が小さいんですよ(笑)

2日目も素晴らしい内容でしたが、特に補綴医でいらっしゃる

Dr.Vidalの治療は丁寧でもの凄く美しかったです!

彼と仕事をしている技工士さんは、マサ・サイトウ氏!日本人でした(納得(^_^)v)
虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ

全てのカリキュラムが終了し、場所をケンブリッジ地区

ハーバード大学内にある”Harvard Faculty Club”で

修了パーティーと修了証授与式が行われました。
虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ 虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ
虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ
卒業生のパーティーが行われる由緒正しき場所です。

ここに入れるのはラッキーでした!!
虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ

向かって左:和田先生、右:Karimbux先生

 

今回のペンシルバニア大学、ハーバード大学研修は同じ志を持つ

多くの先生方と知り合え、実りのある、とても楽しい研修となりました。

今回、このような機会を作って頂いたペンシルバニア大学の和田先生、

そして、MID-Gの先生方、そして繋がりをもつきっかけとなったFacebook!

これら全てに感謝します!!
学ぶ事は本当に楽しいですね!

次はどこで何を学ぼうか・・・ すでに予定はありますが・・・(笑)



患者様に高い技術とサービスを

22世紀東京歯科センター虎ノ門 まさいデンタルクリニック

2011年12月04日 18:31|コメント(0)トラックバック

アメリカ研修2 ペン大

こんにちは、院長の正井です。

ペンシルバニア大学での研修開始です!
虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ-ipodfile.jpg

虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ-ipodfile.jpg

Dr.Fiorellini(学部長)のご挨拶

とても暖かく迎えて下さいました。
虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ

Dr.Nevins
虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ
まだまだ現役バリバリでした。

成長因子PRGFついてのレクチャーです。

Dr.Weisgold
虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ
前歯部審美領域の治療についてレクチャー

して下さいました。
18年ぶりの再会でした。

18年経っても覚えていて下さったのは嬉しかったですニコニコ
ジェットラグが抜けないまま、朝7時~夕方5時までのレクチャー

はとてもハードでしたが、最新のトピックスを知ることができ、

充実していました!!

患者様に高い技術とサービスを

22世紀東京歯科センター虎ノ門 まさいデンタルクリニック

2011年11月26日 12:41|コメント(0)トラックバック

ようやく認可・・・

こんにちは、院長の正井です。

先日、新しいインプラントの発売記念講演会に行ってきました。

虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ

これまでのインプラントに比べ、骨にくっつく期間が約半分になると

いう優れもの!患者様にとって朗報です!さらに強度もアップされ

たので、更に安心ですね~。

この新しいインプラント、実は2004年にヨーロッパで発売されていたんです。

日本では認可が下りず、個人輸入でしか入手出来ませんでした・・・。

海外には優れた歯科用材料が沢山あります。

しかしながら、薬事を通過するには時間がかかるんですね、この国は。

なにはともあれ、患者様にとってメリットの大きな物が正式認可を受けた

ことは良かったです!

2011年10月31日 23:21|コメント(0)トラックバック

ちょっと趣向を変えて!

こんにちは、院長の正井です。

先週末講習会に行ってきました。

今回はインプラント関連ではなく、ダイレクトボンディングという、

歯とほぼ同じ色のレジン(樹脂)を歯に直接接着して虫歯や破折で失った

組織を回復させる治療方法です。

虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ

午前中は奥歯の治療に関する講義と実習、

午後はは前歯に関する講義と実習でした。

密度がとても濃く、ダンガン受講生でした!

講師の青島先生、大谷先生ありがとうございました!!

虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ

習ったら即行動です!

治療させて頂きました。

治療前

虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ

治療後

虎ノ門の歯医者さん  歯科Good&Newブログ

どうですか?わからないでしょチョキ

削る範囲を最小にして、最大の効果を得るビックリマーク

これがダイレクトボンディングです。

今回ダイレクトボンディングのコースを受講してみて、

とても奥が深い事がわかりました。

もっともっと深く学んで行きたいと思います。

2011年10月21日 00:06|コメント(0)トラックバック

Copyright © Masai Dental Clinic All Rights Reserved. リンク集