TOOTH CLEANING歯のクリーニング

クリーニング、メンテナンスは
どこで受けても同じだと思っていませんか?

みなさんご存知の方も多いと思いますが、虫歯や歯周病は細菌が主な原因です。しかしながら、それだけでは無いのです。それには、歯に加わる力が大きく関係しているのです。

一生懸命ブラッシングしている、それなのに虫歯や歯周病になってしまっている方を多々拝見します。
特にこのコロナ禍で、来院を控えていた方や、在宅勤務で、自宅近くでクリーニングだけしていた方、こういった方が痛みや腫れを訴えて数ヶ月ぶりに来院された結果、歯周病が進行してしまっているケースが多いです。

クリーニング、メンテナンスは歯に付着している汚れ、歯石を可能な限り完璧に除去しなくてはなりません。裸眼で見ているだけではなく、ルーペを使って最低3倍〜4倍、必要あれば10倍に拡大して見なければ除去出来ないのです。またそれと同時に噛み合わせのチェクを行わなければ、クリーニング、メンテナンスは完了とは言えないのです。

これが出来ていないクリニックでクリーニング、メンテナンスを受けても、ただ受けただけで、出来ているわけではないのです。
お口の中の細かい汚れはご自分ではわかりません、また噛み合わせもはっきりはわからないと思います。しかし、自覚症状がないまま時間が経過し、ある時腫れ、出血、痛みという自覚症状が出て、初めて症状が進行している事に気づくのです。

当院では、治療をさせて頂いた方はもちろん、クリーニングだけのご希望で来院された方にも、ルーペを使って細かくチェックしクリーニングを行い、更にレントゲンでのチェックを併用して、噛み合わせのチェックも行っています。またご希望があれば、3DS(Dental Drag Delibery System)を行い、虫歯菌、歯周病菌の除菌を行い、歯を守る処置も行っております。
そして更に進んで、ご自身の癖や生活習慣までを加味した、専門に訓練した認定者によるプラークフリーレッスンを行い、虫歯や歯周病になるリスクを限りなく0にする方法までも行っております。

ACCESS